1/3

受け継いだ想いを、カタチを変えて繋げる

結婚時に誂えてもらった着物や身内の遺品として譲り受けた着物

着物離れの現代では、着物を身内に残しても喜ばれない…

 

誂えてくれた人の想いが詰まっているので、処分には踏み切れず、

タンスに眠ったままになっている着物がたくさんあります。

 

手持ちの着物を洋服や日傘にリメイクして、娘さんやお嫁さんも愛用しやすいカタチで想いを繋げる…

 

ご自身へのプレゼントはもちろん、お母さまやお姑さんからのプレゼント、

娘さんやお嫁さんのよろこぶ笑顔をお届けしたいと思っております。

​新 着 情 報
着  物  リ  メ  イ  ク  の  メ  リ  ッ  ト

​着物には、同じものが二つとありません。愛着のある思い出の着物で仕上げた日傘や洋服は、世界でたったひとつしかないオリジナルの品に生まれ変わります。

着物には、さまざまな絵柄や配色がみられます。また、昔から縁起物とされる絵柄が多く使われています。古くから伝わる絵柄や配色は、現代においてもとても新鮮に感じられます。

​世の中、化学繊維の洋服で溢れかえっています。低価格ということもあり、身近な繊維ではありますが、薬品によるアレルギー発症も問題になっています。主に絹などの天然繊維から作られる着物リメイクには、そんな心配はありません。

1rogo.png

Copyright ©  着物リメイクHanamizuki  All Rights Reserved.

  • b-facebook
  • Instagramの - ブラックサークル